失った夢だけが美しく見えるのは何故かしら



松田聖子は全然知らないけど
SWEET MEMORIESは本当にいい曲で
途中に英語歌詞があるから
カラオケじゃ歌えないけど

「失った夢だけが美しく見えるのは何故かしら」
って素敵でこわい歌詞だね


自分に自信がないから私は過去に囚われて
自分が知り得もしない過去の事実に翻弄されて
意味も無い苦しみから全然解放されなくて
たまに発作のように来る辛さに押し潰されそう
だけど人に愚痴りたいわけじゃない
愚痴ったって仕方ないし「今が大事」とか
「過去があったからこそ今がある」とか
そんなの自分が一番よくわかってんだよな
自分の過去は棚に上げて人の過去に
苦しむなんてダサくてキモくて理不尽で
しょうもないしどうしようもないな
私はどうしようもないんだよね
ポジティブで明るめで阿呆なタイプ
なはずなのに
こんなことでいつまで経っても定期的に
泣きじゃくっているなんて気持ち悪いでしょう

若い女の子友達に話したって
わかるー 彼氏の過去の恋愛とかヤダよねぇ!
みたいなかるーい会話
そんなの共有したくない
誰かを敵対視したって意味が無いから
知らない人のこと死ねって言う
自分がいちばん格好悪い
だって自分に自信がないから
そう思うんでしょ?過去の楽しさを
越えられている自信がないからでしょ?
過去の楽しさなんて知り得ないくせにね
そんな話題で盛り上がったら負けじゃん
だから話したくない
でも本当はどこかにこの気持ち悪い気持ちを
飲みすぎた日みたく汚く吐かないと
いつまで経っても二日酔いで堪らない
今までに誰か本当に好きだった人でもいたら
22歳にもなってこんなことで
ぐしゃぐしゃしていなかったんでしょうか
22歳にもなって誰かのことを
考えすぎて立ち直れなくなるなんて経験や
本当に好きで辛くなってしまう経験すら
したこともなかった幼稚さのツケでしょうか

自分はポジティブ思考だと思っていたのに
全然ポジティブでもなんでもなくて
ただの経験不足思いやり不足
幼稚なだけだったなんて笑えちゃうな







コメント

非公開コメント